中電ウイング

ごあいさつ

こんにちは!中電ウイングです。

ある日、ウイングのとある人が、とあるスタッフのとある特徴に気づきました。
それが「とても小さな鉛筆を使っている」こと。
どれくらい小さいかというと、もう鉛筆削りでは削れないほどの小ささ。
カッターで削るにも、器用さが必要なほどの小ささ。
具体的にいうと、3センチ。
小さな鉛筆
びっくりしてたずねました。「すごいねぇ、使いにくいでしょ?」
すると、とあるスタッフは答えました。「はい!使いにくいです!」
またびっくりしてたずねました。「え?使いにくいのに使ってるの?」
またとあるスタッフは答えました。「はい!もったいないので使っています!」

このスタッフは、文書集配の仕事をしています。
モノを大切にする心と、
お客さまのもとへ、モノを大切にお届けする仕事が出会い、
日々光っています。

ウイングには、こんな魅力的な人たちがたくさん働いています。
これはまさに、であう⇒ひかる、毎日。

経営理念

中電ウイングは、「共生」と「人間尊重」の精神に基づき、
いきいきと就労できる場を創出し、働く喜びを味わい、
生き甲斐と誇りを持てる会社にします。
中電ウイングは、ここで共に働くだれもが力と心を合わせて、
夢に挑みながら共に成長し、人と環境に優しい、
地域社会に貢献できる会社を築いていきます。

目指す姿

日本一働きたい会社を目指します

目指す姿

チャレンジド

中電ウイングでは、「チャレンジド=前向きに挑戦する人」という意味で使っています。

 当社では、障がい者雇用に積極的に取り組んでおり、多くの障がい者が健常者と席を並べて働いています。「障害者」の「害」は「そこなうこと」を連想させることから、障害を表す時には「障がい」とひらがな表記することとしています。

会社概要

社  名 中電ウイング株式会社
会社設立 平成13年4月
開業時期 平成15年4月
所 在 地 名古屋市南区立脇町一丁目13番1号
電  話 052-819-0621(代)
代 表 者 平松 岳人
資 本 金 1億円(中部電力100%出資)
株  主 中部電力株式会社
従 業 員 290名(2024年5月1日現在)
身体障がい者:12名(重度障がい者: 7名)
知的障がい者:96名(重度障がい者:24名)
精神障がい者:44名
連 絡 先 代表:TEL 052-819-0621 / FAX 052-819-0705

特例子会社

特例子会社とは?

企業が障がい者の雇用を促進する目的でつくる子会社のことを「特例子会社」といいます。

 事業主(親会社)が、障がい者の雇用促進、障がい者の雇用に特別の配慮をした子会社を設立し、厚生労働大臣から一定の要件を満たしていると認定を受けた場合は、その子会社に雇用される労働者を親会社に雇用されているとみなして、障がい者雇用率を算定することができるようになります。これを「特例子会社制度」といいます。
 中電ウイングは、中部電力100%出資の特例子会社です。

社屋・設備紹介

ユニバーサルデザインによる「理想的な作業空間」 

 中電ウイングの設立趣旨を踏まえて、「人と環境に優しい建物」を基本コンセプトに据えました。具体的には、安全性、機能性、環境調和、デザインに優れた、ユニバーサルデザインを採用し、ここで働く人々が、障がいのある無しに関わらず持てる可能性を最大限発揮することができる、新しい時代に相応しい、理想的な作業空間の創出を目指しました。
 外観は、躍動感あふれるデザインを目指して、翼(ウイング)を大きく広げた形とし、コーポレートカラーは、「成長」を表す赤色と「幸福」を表す黄色を合わせた明るいオレンジ色としました。

ユニバーサルデザインを採用した建物 

  • ○エコキュート、電気温水器、エコアイス、電磁調理器等を導入
  • ○下肢障がいに配慮した蓄熱式床暖房を設置
  • ○車椅子のすれ違いが可能な、広い手摺り付き廊下を設置
  • ○聴覚障がいに配慮したストロボランプ付き避難口誘導灯を各出入口に設置
  • ○聴覚障がいに配慮したパイロットランプを各印刷機器に設置
  • ○下肢および上肢障がいに配慮した屋根付き駐車場の設置
  • ○転倒時の衝撃吸収に優れた弾性舗装を多目的広場に採用
  • ○温度、湿度、日照を感知し窓を自動開閉する「複合環境システム」と、水やりのムラがない「プールベンチ方式(底面灌水)」を導入した温室

社章

ウイングロゴ

シンボルマーク

オレンジの翼は、WINGの「W」の形を表すとともに「成長していく人の姿」を表しています。 赤い球は、目指す「夢と希望」を表しています。ウイングで働く人たちが、夢と希望に向かって全力で挑戦し、日々成長、自ら輝いていく。基本理念の願いを込めたマークです。

ウイングキャラクター

ウイングマスコットキャラクター

地球をこよなく愛するがあまり、見た目が地球そっくりになったマスコットキャラクター。頭の葉っぱがアンテナとなり、世界中のチャレンジドを探しだし、背中の羽で応援するために羽ばたいていきます。チャレンジドと共に学び、日々成長していきます。

沿革

2001年4月 中電ウイング設立
2003年4月 名古屋市南区にて中電ウイング 開業
2005年11月 ビジネスアシストセンター 発足 現:千代田支社
2006年4月 プライバシーマーク 認定取得
2008年3月 開業5周年 感謝のつどい
2013年3月 開業10周年 感謝のつどい
2013年3月 中部電力㈱ 本店 文書集配業務 開始 現:東新町支社
2016年4月 中部電力㈱ 人財開発センター 清掃業務開始 現:日進支社
2017年1月 中電ウイング本社 別館完工
2019年4月 岐阜ジョブサポートセンター 受託開始 現:岐阜支社
2020年4月 ウイングカフェ オープン (中部電力㈱ 本店内)
2020年12月 中部電力㈱独身寮巡回清掃業務(清掃キャラバン隊) 開始
(中部電力㈱小幡喜多山寮)
2021年2月 中部電力㈱独身寮巡回清掃業務 実施箇所拡大 (中部電力㈱今池寮)
2021年7月 引き込み線の解体作業 受託開始
(中部電力パワーグリッド㈱名古屋支社管内4営業所)
2021年11月 引き込み線の解体作業 事業場拡大
(中部電力パワーグリッド㈱名古屋支社管内8営業所)
2022年7月 岡崎支社 受託開始
2022年11月 いちご事業(岐阜県可児市) 開始
2023年4月 いちご事業部 新設
2023年4月 静岡支社 受託開始
2023年10月 開業20周年記念式典
2024年4月 熱田支社 受託開始

アクセス


中電ウイング株式会社
所在地 〒457-0077
名古屋市南区立脇町一丁目13番1号
営業時間 AM 8:50〜PM 5:30
TEL 052-819-0621
アクセス方法
  • お車でお越しのお客様…名古屋高速「笠寺IC」より3分。交差点(千竈通7)より西へすぐ。
  • 電車でお越しのお客様…JR東海道本線「笠寺駅」徒歩3分